遅すぎるけど

遅すぎるけど、このブログでは言ってなかったので言います。 原発反対!もういらない!

おとといのデモには事情があって行けず、家でUstreamの中継を観てました。明るいムードの中、みなさん言うべきことをはっきり言っていて、すがすがしかったです。とても勉強になりました。
広河隆一さんの、「暴走する原発」も読みました。そうだったのか、といろいろ知らされました。真摯に、真面目に書かれた本です。みなさんも機会があったら是非読んでみてください。

人それぞれ立場があって、生活の為に原子力産業に携わっている人達がいるのはわかります。作業員の方々も含めて。
だけど、避難を強いられている福島の人々の生活は元にはもどらない。土地を愛する人々の、金では買えない幸せを、原発事故は奪った。人間だけではなく生命体すべてを、これからも汚していくのでしょう。
それはもう二度と、許されないこと。あってはならないこと。
これを機に、人の手には負えない産業を終息させるのが、人の道なのではないでしょうか。
想像を超える巨額が、随分無駄に使われてきたようです。それらすべてこれからは新しいエネルギー開発に注がれるべきだと思います。今ではなくてはならない携帯電話が、15年前にはほとんど普及してなかったように、15年後にはソーラーパネルがなくてはならない世の中になっているかもしれない。そうなって欲しい。その時には、誰もが安心して深呼吸し、外で遊べる世界になっていて欲しい。

ここ、神奈川県藤沢市は放射能の脅威には晒されていないように見える。だけど見えない、聞こえない、匂わない放射能。

今、腐ったシステムと真面目に闘っている人達に敬意を表し、賛同します。           まこと
















スポンサーサイト
music
link
RSSリンク
QRコード
QR